株式会社ストックジャパンって詐欺なの?怪しい点を徹底検証!

ネットの口コミ

株式会社ストックジャパンは、スナップアップ投資顧問を運営しています。しかし、株式会社ストックジャパンで検索すると、なぜか「詐欺」というキーワードが目につきます。初めて利用する人が見たら、「この会社大丈夫なの?」と不安になりますよね。今回は、株式会社ストックジャパンが詐欺と疑われてしまう原因について迫ってみたいと思います。

株式会社ストックジャパンは怪しい会社ではない

株式会社ストックジャパンは、大和証券出身の金融プロ「有宗良治氏」が代表を務める会社です。その株式会社ストックジャパンが行っているサービスが「スナップアップ投資顧問」です。

金融庁に登録している金融商品取引業者で、本来だったら怪しさとは無縁のはずです。ところが、なぜか株式会社ストックジャパンには詐欺の噂が付きまといます。これまでに金融庁に行政処分や注意喚起を受けたこともないのに、不思議ですよね。株式会社ストックジャパンが詐欺と言われているのは、主に3つの原因が考えられます。詐欺と言われる原因について、一つずつチェックしていきましょう。

ストックジャパンが他者と誤解されている可能性

また、株式会社ストックジャパンが詐欺と思われている原因は、「他者と誤解されている可能性」もあります。実は、「ジャパン・ストック・トレード(JST)」という投資顧問サイトを運営している別会社が、過去に詐欺で行政処分を受けたことがあります。

「ジャパン」「ストック」という名前が共通しているため、「株式会社ストックジャパン=ジャパン・ストック・トレード」と誤解をされている可能性があります。ジャパン・ストック・トレードの運営会社は、株式会社CELLなので、株式会社ストックジャパンとは何も関係がありません。ただし、事情を良く知らない人からすれば、「投資顧問サイト」「ジャパン」「ストック」という共通点から混同しやすいとも言えます。ジャパン・ストック・トレードは、顧客に虚偽や不確実な情報を提供して相当悪質と判断されました。

株式会社ストックジャパンも、業務内容はジャパン・ストック・トレードと似ているため、似たような名前の会社が詐欺で行政処分を受けてしまうと、やはりイメージが悪くなってしまうのも仕方ないのかもしれません。

株式会社ストックジャパンの運営しているスナップアップ投資顧問は、ジャパン・ストック・トレードとは何も関係がありませんので、これから利用する人は、必要以上に警戒をする必要はないと思います。

ストックジャパンのスナップアップ無料メルマガ

コメント